浦和駅北口徒歩2分の浦和駅前不妊治療研究所

無痛の鍼灸

浦和駅前不妊治療研究所

〒330-0056 さいたま市浦和区東仲町8-17
JR浦和駅北口から徒歩2分

診療時間

火・水・木・金・
午前 9:30~13:00
午後 14:30~20:00
(土曜日は9:00~19:00)

夜泣き・疳の虫の症例

由衣1.jpg

  • 夜泣き・疳の虫


赤ちゃんが夜中、理由も無く泣き出し、泣き止まないことを「夜泣き」といい、

ヒステリックになって奇声を発することを「疳の虫」といいます。



疳の虫という字は「甘いに病ダレ」でできています。

字のとおり甘いものばかり与えていると、この症状が出やすいようです。

 

  • 治療

関西地方では疳の虫に鍼治療が効くことはよく知られています。


治療には先の丸い小児針を使います。(当院の小児針について)


わかりやすく説明すると金属の棒で皮膚面をなでるという治療です。
もちろん無痛です。

治療は数分で終わります。

 

  • 治療頻度

最初は3〜4日に一回治療に来ていただいてます。

 

  • 薬とは違います

1〜2回の治療で効果が現れてこない場合もあります。
よくあるのですが、ここで治療をやめてしまってはもったいないのです。


5回程度は治療を受けることをおすすめします。


そういう意味合いで 「夜泣き・疳の虫 5回セット」 を作りました。


たまはりきゅう院の小児針について

パパママ応援ショップ特典について