治療の流れ

問診表.jpg

問診表を記入します。

記入に10分程度の時間がかかります。
初診の方は余裕をもって来院してください。
(初診の方のみ問診表の記入をお願いしています)

治療室に入り治療着に着替えます。

治療に入ります。

(治療中の服装について)(治療中の服装について)
上半身: 首周り、腹部、背部(肩甲骨付近)の治療ができる格好をお願いしています。大き目のTシャツ、キャミソール、タンクトップのようなもの。
女性の方には治療着を使用して頂く場合もあります。
下半身: 靴下を脱ぎ、膝上を出せる格好でお願いしています。

短パンや緩めのパンツ等がよいです。簡単な治療着は用意してあります。

脈診2.jpg

脈を確認します。

問診事項、腹診、脈診などから、バランスの乱れた経絡を判定し治療方針(証)を決めます。

刺鍼.jpg

はりを接触させます。

本治法を行います。これは、治療方針(証)から関連する経絡上にあるツボ(手足)を選び刺鍼することです。本治法により、五臓のバランスが正常に近づきます。

もぐさ.jpg

うつ伏せになります。

標治法を行います。これは、症状のある部位や関連するツボを刺鍼することです。標治法により局所の調整をしていきます。

 

脈を診て、バランスを確認します。

治療後の脈の状態を確認します。脈のバランスが改善されているか確認します。

 

お茶.jpg

終了

  • 治療時間は20~30分程度です。
10、11月の休み
  • 11月3日 金曜日 

   (文化の日)

  • 11月23日 木曜日

  (勤労感謝の日)

  •  日曜日 月曜日
 
午前9:30~12:30

午後

14:30~20:00

土曜日9:00~19:00
月・日・祝祭日 休診

浦和駅北口から徒歩2分

さいたま市浦和区東仲町8-17

診療カレンダー

月曜日、日曜、祝祭日 休診