浦和駅北口徒歩2分の浦和駅前不妊治療研究所

無痛の鍼灸

浦和駅前不妊治療研究所

〒330-0056 さいたま市浦和区東仲町8-17
JR浦和駅北口から徒歩2分

診療時間

火・水・木・金・
午前 9:30~13:00
午後 14:30~20:00
(土曜日は9:00~19:00)

当院の鍼灸不妊治療

当院の鍼灸不妊治療・不育症治療

治療の特徴

  • 東洋医学独自の診断を行い、不妊治療や不育症の治療を行っております。
  • 身体全体のバランスを整え、体質の改善を行うとともに、不妊、不育症に効果のあるツボおよび経絡を適宜調整していきます。
  • 全身の体調を整え妊娠しやすい身体作りをしていきます。

不妊治療の研究

当治療院では以下のような症状の方が通院しています

  • 自然妊娠したい。
  • 人工的な不妊治療を成功させたい。
  • 不育症の根本的な治療はないので東洋医学で治したい。
  • 生理痛がつらい。
  • 流産癖がある
  • 妊娠したいので薬を減らしたい。薬を飲みたくない。
  • 妊娠しやすい身体を作りたい。
  • 疲れやすい。
  • 冷えを治したい。
  • ホルモンバランスを整えたい。
  • なんとなく体調が悪い。
  • 生理周期を整えたい。
  • 体の血行を良くしたい。
  • 基礎体温を整えたい。
  • 甲状腺機能を改善したい。
  • 食欲を高めたい。
  • 精子運動量を高めたい。
  • 精子の数を増やしたい。
妊娠に関連する症状
  • 安産のために治療したい。
  • 逆子を治したい。
  • 食欲をあげたい。
  • つわりを軽くしたい。
  • 風邪を治したい。
  • 咳をとめたい。
  • 便通を改善したい。
  • うつ症状をなおしたい。
  • むくみを取りたい
  • 腰痛を治したい。
  • 肩こりを治したい。

治療のスケジュール

  • 治療の経過、成果、スケジュールに関しては個人の体質や状態により異なります。目安としては1週間に1~2回です。
  • できるだけ個人の事情により調整いたしますのでご相談ください。

妊娠までの平均的な治療期間はおよそ5カ月

平成28年度の集計から当院における妊娠までの治療期間は平均148日(4.9カ月)、平均治療回数は16.8回でした。ほぼ全例で週1回のペースで治療。(再度集計しました)

実際のところは治療期間や回数に関しては個々の症例ごとにバラバラです。治療して数回で妊娠する人もいれば年単位の治療期間を要する場合もあります。

これは個々の体質や生活環境に起因することから、平均治療期間や平均治療回数はあくまでも目安であり本質的な意味は小さいと考えています。

28年度 不妊治療まとめ(その1)

妊娠後の第一目標は12週~16週

 無事に陽性反応が出たとしても胎嚢確認、心拍確認、安定期といくつもの関門が待ち構えています。

また、安定期に入るまではつわり症状や精神症状、風邪症状などの症状もできるだけ抑えたいもの。

これらの症状を鍼灸治療でケアしていくことで患者さんの生活の質を高めつつ安全に安定期を迎えやすくしていきます。

また近年では高齢出産の方も多くその場合は完全に安定するまで治療を続けることをお勧めしています。

治療院に来院されている方が受診している病院です。
  • セントウイメンズクリニック
  • あらがきウィメンズクリニック
  • 木場公園クリニック
  • 丸山記念総合病院
  • さいたま市立病院
  • 加藤レディースクリニック
  • 楠原レディースクリニック
  • ゆうレディースクリニック
  • 秋山レディースクリニック
  • 杉ウィメンズクリニック
7、8月の休み
  • 日曜日 月曜日
  • 夏季休暇 8/15(火)、16(水)
 
午前9:30~12:30

午後

14:30~20:00

土曜日9:00~19:00
月・日・祝祭日 休診

浦和駅北口から徒歩2分

さいたま市浦和区東仲町8-17

048-883-6538

tamahariq@gmail.com

予約・お問い合わせ

田巻 和洋

薬剤師・鍼灸師 (針灸師) なので薬を飲んでいても安心です

診療カレンダー

月曜日、日曜、祝祭日 休診