浦和駅北口徒歩2分の浦和駅前不妊治療研究所

無痛の鍼灸

浦和駅前不妊治療研究所

〒330-0056 さいたま市浦和区東仲町8-17
JR浦和駅北口から徒歩2分

診療時間

火・水・木・金・
午前 9:30~13:00
午後 14:30~20:00
(土曜日は9:00~19:00)

初めての方へ

初めての方へ

無痛のはりきゅう治療です

痛くないので赤ちゃんも平気です。

 当院では銀製およびステンレス製の太さ直径0.14~0.16mm 髪の毛ほどのやわらかい鍼を使用しております。 「鍼先を皮膚面に少しだけあて数秒間後とる」 というのが当院の基本的な鍼を打つ動作です。

接触針が基本となりますので、他の方法と比べて刺激が少なく痛みがないのが特徴です。

細い鍼が使えないヒトや小児などは先の丸い棒のような鍉鍼(ていしん)といわれる鍼で治療をすすめます。

 *銀鍼、ステンレス針はディスポーザブルタイプ(使い捨てタイプ)を使用しています。

 

鍼灸専門の治療院です

 当院では病気の治療を目的としているため、鍼灸治療だけを専門にしております。

慰安、リラクゼーションを目的としての施術(マッサージ、按摩など)はしておりません。

全身の治療をしています。

 当院の治療は患者さんの身体の経絡バランスの調整を治療の基本としております。接骨院のように症状のある場所だけの部分的な治療ではありません。

治療の際は身体の状態、訴えなどから経絡バランスの乱れを予測し、調整していきます。治療により経絡バランスの乱れが軽減されれば症状も軽減されます。

主な訴え以外の症状が軽減されるのはこのためです。

東洋はり医学会の会員です

 当院では東洋はり医学会方式の鍼灸経絡治療(はりきゅうけいらくちりょう)を実践しております。

東洋はり医学会では支部、本部含め毎月2回の講習会が催されております。院長の私も治療技術を高めるべく講習会に参加し技術向上を目指しております。

薬剤師としての臨床経験があります

 院長は富山県の大学病院での経験を含め薬剤師としての10年間の臨床経験があります。

病院では主に医薬品の副作用について研究しておりました。

来院される患者さんの中にも薬の副作用に悩まされている方がたくさんいらっしゃいます。

薬の副作用は患者さんおよび医師もチェックしきれていない場合があり、多くが見過ごされております。

気になる症状がある場合には、質問してみてください。